FC2ブログ

たった一人のお客様を喜ばせたい

社長通信162<たった一人のお客様を喜ばせたい>2010年2月26日
1.はじめに
 2月も駆け足で過ぎ去ろうとしていますが、ようやく春の兆しを肌身に感じるようになってきました。今冬は、社内マスク着用の効果もあって、風邪やインフルエンザで休む従業員さんも少なかったと思います。これからも風邪の予防や咳やくしゃみで仲間に迷惑をかけないために、自主的にマスクを着用してお互いに健康管理に気をつけましょう。
2.木材の動向について
 昨年来、景気低迷の中、安値安定していた主資材のSPF材や合板、パレット用ニュージ松・道産唐松等が、減産と在庫調整が進み、また韓国、中国等の需要が旺盛で、値上がり傾向にあります。今後この値上がり幅を極力押えるとともに、お客様に対しても誠意を持って説明しご理解をいただくようにしていきます。
3.お客様満足度調査について
 1月に実施しましたお客様満足度調査(CSアンケート)は、全体で回収率81%という多くのお客様の声をいただき、心から感謝致します。お客様からのお褒めの言葉は、今後の励みとして更にご満足してもらえるように精進していき、お叱りやご要望には、真摯に受け止めて、前向きに改善改革に取り組んでいきます。今回80ポイントを下回った項目は、価格の適正さや協力度であり、住宅の営業提案力も不足していると指摘していただいています。今後、営業、製造各担当者をはじめ全社でお客様個々に改善改革計画を立てご報告し、出来るところから5W2Hで実践していきます。
 このようにお客様からのご意見、ご叱責、ご要望は、私たちにとって貴重な財産です。お客様の満足を越えて、感動していただけるものづくりとサービスに徹していきましょう。
4.評価人事制度について
 昨年の8月より当社の評価人事制度の検討会を中嶋労務士事務所様のアドバイスをいただきながら管理職・役員間で進めてきましたが、3月中には皆さんに説明し、来期7月より新しい人事制度を運用していく予定です。今回の改訂の趣旨は、既報の通り、現行の各部門毎の役割賃金制度を全面的に見直し、全社的に一般職、専門職、指導職、管理職の各職位毎に、人事評価を情意項目(責任性、積極性、協調性、規律性)と保有能力・業績項目に分類、考課し、より一層理解し易く、皆さんの目標達成に貢献できるものにしていきます。また、賞与考課や昇進昇格の基準も明確にしていきますので、ご期待ください。
5.今月の伝えたいことば
 「たった1人のお客様を喜ばせたい。たった1つのお菓子を大切にしたい。」誰にも真似の出来ない本物づくりを追求し、原理原則に徹する甲陽園ケーキハウス・ツマガリの津曲孝社長の言葉です。私たちもたったお1人のお客様に喜んでいただき、たった1つの製品を大切にしていきたいと思います。      ありがとうございました。高橋文夫拝

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2USER110760TEU

Author:FC2USER110760TEU
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR